カラーミーショップ大賞2016
メニュー

カラーミーショップ大賞2016
ノミネートショップ・制作会社

1851

アシステック・オンラインショップ

身体が不自由でiPadやパソコンの操作がしづらい方が機器を使えるように福祉分野のコミニュケーション機器を製造販売しています。 試し使いができる価格で提供できるように頑張っています。 特にi+Padタッチャーは多くの養護学校で使われています。

1919

草舟オンラインショップ | 陶器の雑貨と食器の通販サイト | Kusafune Online Shop

草舟のショッピングサイト『Kusafune Online Shop』です。 陶芸工房『草舟』は陶芸家 金子佐知恵が手作りの陶器の置き物やうつわの製作を手がける工房です。 作家が自らのオリジナル作品を制作から直接販売までしています。 作品を強く訴求するためのわかりやすく大きくシンプルな写真で撮影し、シンプルなレイアウトデザインで魅せるのが特徴です。

1634

奈良のすごいタオル屋さん ときどき猫

当店は日本製の高品質タオル専門店です。今治タオル・泉州タオルなどをお求めやすいお値段で提供しています。 店長が猫好きのため、ネコ雑貨も多く取り扱っております。 毎日を素敵に過ごすためのタオルたちと「ときどき猫」をお楽しみください。

2058

NAOT ナオトジャパンオフィシャルサイト

とにかく履き心地が自慢の靴、NAOT(ナオト)。柔らかなインソールはまるで砂の上を裸足で歩いているような感触!履けば履くほど自分の足に合って馴染んでいくので、靴を育てる楽しみもあります。普段は奈良を拠点にして、全国へ発信しています。

1572

シエル|オリジナルアクセサリーパーツ・アクセサリー材料 3000種類 ・ レッスンの出来る材料店 奈良・生駒

シエルは奈良、生駒山にあるアクセサリー材料店です。 錫合金を鋳造したオリジナルのパーツと皮革、木、ガラス、樹脂などさまざまな素材を組み合わせて作ったアクセサリーや雑貨、レッスン、パーツの販売をしています。アトリエで作られるアクセサリーパーツは3000種類以上。毎日、少しずつ手作りのパーツが生まれます。「身を飾る」だけでなく「空間を飾る」「ものづくりの楽しみを体感する」をコンセプトにしています。

1695

農悠舎王隠堂

奈良から農薬を減らした農産物や梅干などを販売しています。がんばる農家の農産物と昔ながらの食をできるだけ無添加で作って大事にしています。山あいの集落にある築150年の屋敷のレストランは私たちの心の支えであり、豊かな日本の山暮らしの姿を残しています。サイトでは地域の山の豊かな恵みや営みを食べ物をとおして知っていただけるよう皆様に販売させていただいております。

1351

吉野ガーデン

私達の会社は、吉野の杉桧の木材を販売している会社です。 杉や桧は柔らかく加工が容易でありながら、最近一般的に考えられているより相当に頑丈な素材のため、昔から家を作る素材や家具を作る素材として、多様な用途に使用されて来ました。 特徴をよく知って、適材適所を心掛ければ、家も家具も良い物を作る事ができるでしょう。 木材を作った工作を考えている方には是非、当社の杉や桧の使用をご一考いただきたいです。

1965

Splash About(スプラッシュアバウト)公式通販サイト

ベビーとキッズのための水着ブランド「Splash About(スプラッシュアバウト)」のオフィシャルサイトです。 Splash Aboutは、25年以上もの間ベビーとキッズだけの水着を作り続けてきた英国を代表する水着ブランドです。 その洗練された商品は、英国の99%以上のスイミングスクールから推薦されるなど、お子様の快適なスイミングライフを望む世界中のパパとママから信頼され続けています。

1669

あすか修繕堂プロショップ

国内では珍しい【家電ネット修理】というジャンルで急成長しました。生計に苦しんでいたバス運転手時代、カラーミーの小さなネットショップを副業したのがきっかけでした。安く早く修理してあげる。たったそれだけのアイデアが今は実店舗2店、電子部品製造・修理・輸出と業務拡大中です。社員確保に苦心していますが、これからは人材育成、独立支援、フランチャイズなども視野に入れて活動を続けていきます。

1197

葛餅・創作吉野葛菓子!創業百有余年の老舗吉田屋 | 奈良県

吉田屋の起源は明治15年、奈良の下市町に開いた小さな和菓子屋から始まりました。それから百有余年の間、和菓子の技術を生かし、奈良の特産品である吉野葛を使用した葛餅、葛菓子、葛せんべい、葛菓子、葛飴等さまざまな葛菓子の製造に携わってきました。吉野葛は私達の原点。吉野葛は料理の主役ではありませんが、素材の美味しさを引き出してくれる大切な存在です。吉野葛を生かしたまごころ込めた葛菓を多数お作りしております

1840

 アレグレの森 alegre

私とポーランド陶器の出会いは、昔、友達のフランス人が、夕食に招待してくれポーランド陶器を使ってあっという間にコースで美味しく並べてくれたときです。電子レンジ、オーブン、食洗器なんでも使えるスーパー食器は、お年寄り、体の御不住な方にもピッタリな物です。どこよりも品数とエレガンスが自慢の店です。どうぞ、宜しくお願いします。

トップに戻る