カラーミーショップ大賞2017
メニュー
ジャンル賞
アパレル・日用品・雑貨・食品など各ジャンルごとに、
ショッピングガイド「よむよむカラメル」編集部が選出した、合計20点の「アイテム(商品)」を扱う店舗に贈られる賞です。
フード部門
Groovy Nuts
メディア掲載多数!ベーコンの薫りをまとったナッツ
「一度食べたら忘れらない味」とは、まさにこのこと!昨年オープンしたばかりにも関わらずメディア掲載多数の『Groovy Nuts』さんの「ベーコンスモークドナッツ」は魅惑の味。特製ベーコンの薫りが染み付いたミックスナッツは、一口食べればボリュームたっぷりの肉料理を食べたような感覚に。ネットショップでも大人気のこちらの商品、人気にも頷けます...!商品力の高さから、文句なしの選出です。
ショップ情報を見る
フード部門
由比缶詰所
一口で感動。リピーター続出も納得のツナ缶
一口食べて「これは....」と感激! 油っこすぎずマイルドな口当たりとギュッと詰まった旨味、これまでに食べたことのある「ツナ缶」とは比べものにならない味わいに、リピーター続出も納得です。70年続く歴史ある工場のプライドとこだわりを感じる缶詰は、家族の食卓に寄り添う「お取り寄せ」として、全国の定番になってもらいたいという期待を込めての選出です。
ショップ情報を見る
フード部門
谷川醸造
次の世代に地元の食文化をつなぐ、手作り醤油
石川県輪島で、ご夫婦で営まれている『谷川醸造』さん。「子どもたち孫たちの代まで地元の食文化をつないでいきたい。」「小さな醤油屋だからこそきちんとしたモノづくりをしていかなくてはいけないんじゃないか。」そんな想いからもろみづくりから復活させて地元に根付いた醤油作りに挑んでいます。サイトや商品(各商品についた説明やおすすめ料理もすてき!)からは、ご夫婦の愛情と願いがたっぷり伝わってきます。
ショップ情報を見る
フード部門
かまぼこの貴千
見た目も名前も味も秀逸!三拍子そろった絶品かまぼこ
福島県いわき市にある『かまぼこの貴千』さん。ネットショップのデザインは、普段はかまぼこを製造している社員さんがしているというエピソードに、まず驚かされました! 魚本来の味を生かした商品の質の高さはもちろん、なんといってもビジュアルやネーミングのセンスが抜群。今回選出された「さんまのぽーぽー焼風蒲鉾」はさんまのかたちをしたユニークなかまぼこ。パッケージもどこかかわいらしさがあって、女性を中心に幅広く今後人気が出そうな逸品です。
ショップ情報を見る
フード部門
はたけのみかた
世界初!季節で変わるベビーフードブランド
滋賀県産の旬な農作物で作られたベビーフードをお届けしている『はたけのみかた』さん。大学在学中にメンバー4人が起業しスタートしたブランドです。季節でラインナップが変わるベビーフードは、なんと世界初! 商品に込められた安心とこだわりは、ブランドのやさしい世界観・解説からもひしひしと伝わります。これまでにも多数メディアに取り上げられ、さらなる事業の拡大に期待されます!
ショップ情報を見る
フード部門
古舘製麺所
頑なに貫く想いと姿勢に圧倒。岩手の郷土料理・そばかっけ
古くから寒暖差のある過酷な環境下で穀物を育んできた町、岩手県・軽米町。かつては町に10軒以上あった製麺所も今は『古舘製麺所』さんのみとなってしまいました。今回授賞した商品は、そんな『古舘製麺所』さんが作る、そばを薄く伸ばして小さく切った郷土料理「そばかっけ」。明治42年から100年以上続いてきた製麺所の伝統と想いの伝わる商品は、ネットショップからもまっすぐに伝わります。
ショップ情報を見る
フード部門
松本農園
100年続く梅農家発! 女性の心をつかむ梅干し
三重県でご夫婦で営まれている梅干し農家の『松本農園』さん。100年続く梅農家ですが、現代に寄り添った工夫が満載。かわいらしいパッケージに入った梅干しは、まるでクッキーのよう。商品ラインナップは、昔ながらのすっぱい味付けから親しみやすいはちみつ味、さらにはキャンディーのような小包装にマスキングテープまで。女性の心をつかむ数々の工夫が高い評価を得ました。
ショップ情報を見る
フード部門
tretre
高知県仁淀川発! 独創的な魅力を放つ野草のお茶
数多くエントリーされた食品・飲料の中でも、際立って独創的な魅力を放っていた『tretre』さん。今回エントリーされた商品は、高知県仁淀川源流の標高750mに自生する草木を中心に使った摘み草のブレンドティー! 自然の恵みたっぷりなブレンドティーの「良さ」を余すことなく伝えるために、読み物やブログで写真豊富に魅力を発信しています。旅館やレストランへ提供していることもあり、今後は女性を中心に人気が高まることに期待されます!
ショップ情報を見る
フード部門
とよかわ農園
収穫まで4年!丹精こめて作られたちからいも
「自分の子どもたちに安心して食べさせられるものをつくる」そんな想いからご夫婦で経営されている『とよかわ農園』さん。看板商品でもある「ちからいも」は4年かけて育てられる手間ひまかかった逸品。全国のレストラン・料理店でのプロにも人気とのこと! 畑から採れたばかりのインパクトあるビジュアル、生産現場の写真満載なFacebookページから伝わる《やさしさ》《安心》が、選出の決め手となりました。
ショップ情報を見る
ぐっと身近に感じる写真とメッセージの、着こなし提案
東京の下町・森下にてご夫婦でお店を営まれている『snug』さん。日本製を中心に着心地の良い洋服のセレクトをされています。編集部が感激したのは「ママ、コドモ、時々パパ」のコンセプトどおり、ネットショップやSNSにも家族みんなが楽しめる工夫が満載なところ!着こなしのアイデアがふくらむ写真と、お客様との距離をぐっと近く感じさせるメッセージは、ファッション部門の中でも群を抜いていました。今後の成長が楽しみなネットショップです。
ショップ情報を見る
うつわ部門
Pint!
買うだけで終わらせない。作り手と使い手をつなぐ雑貨
日本の伝統ある素材や技術を今の暮らしにフィットさせたかたちで提案しているプロダクトブランド『Pint!』さん。「作り手」と「使い手」をつなぐ参加型製品企画は他のプロダクトブランドにない取り組み。ネットショップで「購入する」という体験以外にも「ものを使う」「ものを作る」など、体験を点で終わらせず、線にしていく「しくみづくり」も高評価につながりました。メイドインジャパンを牽引するブランドとして、今後の飛躍に期待です!
ショップ情報を見る
うつわ部門
Kusafune Online Shop
絵画から飛び出てきたような、やさしい手作りうつわ
陶芸家・金子佐知恵さんによる、ネットショップ『草舟』さん。ネットショップは「お店」というよりもまるで「ギャラリー」のよう。金子さんイチオシの花器「草吹きクジラ」は絵画から飛び出てきたかのような独特のタッチと、草をクジラの潮に見立てるアイデア、木彫のような温もり感じる質感のすばらしい作品。第一印象から編集部の心をガシッと鷲づかみました...!
ショップ情報を見る
雑貨部門
榛原オンラインショップ
文化3年創業・和紙屋さんが作るモダンなノート
ただのノートとは思えない上品かつ丁寧なつくり。それもそのはず、作っているのは文化3年創業の和紙のお店『榛原』さん。選出されたノートは、紙質はもちろん、明治時代の飾り軸線を復刻させた軸線や大正期の絵師が手がけた画を使った千代紙、歴史ある会社だからこそできる細やかなこだわりが満載です。Facebookの投稿も毎回100〜300いいねを獲得していて、ますますの成長が楽しみなネットショップです。
ショップ情報を見る
雑貨部門
FORSLAG DESIGN
北欧のイメージが変わる、遊び心あるブックラック
従来の「北欧雑貨」のイメージを覆す、かっこいいデザインプロダクトが並ぶ『FORSLAG DESIGN』さん。店長さんが実際に北欧を訪れたレポートなど、北欧のリアルな空気感が伝わるお店です。ぶらさげるタイプのブックラックはシンプルですが遊び心がのぞくデザイン。デザイナーさんがどんなふうに作っているのか、手紙を書くように、ていねいに現場をレポートしている点もすばらしく、店長さんの体験や感動がネットショップいっぱいに溢れています。
ショップ情報を見る
雑貨部門
Timeless Gallery&Store
画期的! 子どもの「成長」を保存する文庫本
子どもの「成長」を保存する画期的なアイデアに感動...!『Timeless Gallery&Store』さんの「おしばなし文庫」は子どもの手型を文庫型のケースに入れてずっと取っておける商品。職人さんがひとつずつ作った桐箱は本棚の中で経年変化して味わいを増していきます。家族の暮らし、子どもの成長に寄り添う「おしばなし文庫」ネットショップを通じて全国のお母さん・お父さんに使ってもらいたい逸品です。
ショップ情報を見る
おやつ部門
なんぶ農援
意外な組み合わせにびっくり。柿のチョコディップ
見た目に「なんだこれは!」と驚くことまちがいなし。青森県『なんぶ農援』さんが名久井農業高校で共同開発した「妙丹柿チョコディップ」は、ビジュアルで驚き、味にもびっくり。意外な組み合わせながら洋酒にもあう上品な味わい...!メディアにも多数取り上げられているこちらの商品、さらなる広がりに期待しての選出です。
ショップ情報を見る
おやつ部門
Patisserie et…ARUKUTORI
お取り寄せスイーツ注目度No.1。熟成チーズケーキ
ネットショップで取り扱っているのは、熟成チーズケーキ1点のみという潔さ。店名にもなっている鳥の描かれたおしゃれな丸いパッケージを開けると、きれいな焼き目のケーキが現れます。国産素材とフランス最高級のクリームチーズを使ったケーキは、香りは高く甘さ控えめ。お取り寄せスイーツとして、今後ますます注目を浴びることが期待されるお店です。
ショップ情報を見る
おやつ部門
澤田屋
圧倒的な存在感を放つ、山梨県のロングセラー和菓子
数多くエントリーされたスイーツの中でも圧倒的な存在感を放つ真っ黒な「ビジュアル」昭和4年からのロングセラーという積み重ねられた「歴史」そして、職人さんによって3秒に1個のペースで作られる「スピード」。全てに裏打ちされた山梨県の和菓子は「もっとみんなに知ってもらいたい!」そんな想いを掻立てる逸品です。
ショップ情報を見る
おやつ部門
MACHITOKI
これぞデザイン。白玉愛あふれる手作りキット
ご実家が白玉屋でもある『MACHITOKI』さん。今回選出した商品は「SHIRATAMA OYATSU」。白玉の魅力を全国へ広めるために、白玉粉・相性のよい砂糖・作り方がセットになった「キット」からデザインしたプロダクトだけに、とにかく白玉への愛情にあふれています。パッケージ、サイト、メッセージ...見ているうちに編集部もすっかり白玉の虜に!日本の伝統で消えかかっている「よいもの」を伝えていきたいという想いがひしひし伝わります。
ショップ情報を見る
おやつ部門
ひみつのひとさじ
砂糖ゼロの概念を打ち破る!こだわりが詰まったスイーツ
かわいらしい見た目としっかりした甘さで、既存の「砂糖不使用スイーツ」のイメージを打ち破った『ひみつのひとさじ』さん。有機JASマークのついたナッツや契約農家さんの季節の野菜を使うなど、自身の病気経験をバネに、とことん素材にこだわる姿勢に感激。アレルギーなどお客様のニーズにお応えできるよう完全受注制な心配りをはじめ、想いの込もったスイーツに編集部一同納得の選出です!
ショップ情報を見る
トップに戻る